» 【健康コラム】自律神経乱れていませんか?あなたは大丈夫?

【健康コラム】自律神経乱れていませんか?あなたは大丈夫?

新学期や新生活、年度初めが始まり、お疲れではありませんか?
“なんかいつもと違うな”と思うと自律神経からのSOSかもしれません。
・寝ても熟睡できないな
・胃腸の調子が悪い
・今日はやる気が出ない
・頭痛がするな、だるさがある
・朝すっきり起きられない
・緊張や不安
・肌荒れ
上記のようななんとなく不調
どうにかなるだろうと思うことばかりですが、たくさん蓄積すると自律神経失調症やパニック障害、過敏性腸症候群、高血圧につながる可能性もあります。
そもそも自律神経って何?
今回は自律神経について、自律神経をうまくコントロールする方法についてお話していきます。
 
1.自律神経を整える=身体のコントロールを行う!
自律神経は私たちが生きていくために必要な働きをしていることを知っていましたか?
「朝起きて夜寝る」「食べ物を体に吸収する」「呼吸を行う」さらに「心臓が働く」ことなど、今まで意識しなくても毎日繰り返し行われている身体の働き、そしてこれからも毎日続くこの働きは“自律神経”と密接な関係があります。
しかし、新生活によるライフスタイルの変化、食習慣の乱れや不規則な睡眠など、生活習慣の変化や過度なストレスにより自律神経は乱れてしまいます。
さらに原因は必ず1つではないことも・・・。
私たちはライフスタイルの変化とうまく付き合うことが体のコントロールを行う、つまり自律神経を整える鍵となります。
 
2.自律神経を知ろう!自律神経は2種類存在します!
自律神経は交感神経副交感神経の2つに分かれています。
体中の機能はこの2つの神経がお互いに作用することでコントロールされています。
例えば、大きな仕事の前の緊張している時は食べ物が喉を通らないけど、終わって家に帰ると安心してお腹がすくという経験はありませんか?
このような調整も自律神経の交感神経、副交感神経がうまくコントロールしています。
★交感神経:日中、活動中、緊張時、ストレス時に多く分泌される神経
→血管が収縮する、心拍数(血圧)が上がる⇒ドキドキする、食べ物の消化能力が下がる
★副交感神経:夜間、休憩時、リラックス時に多く分泌される神経
→血管が拡張する、心拍数(血圧)が下がる、食べ物の消化能力が上がる
この二つを生活の中でうまくコントロールすることが、自律神経を整えるということになります。
 
3.明日から実践!自律神経整える小さな習慣・小さな意識
今回は簡単な2つのおすすめ習慣を紹介します!
1.何事もゆっくり行う
“ゆっくり”を意識すると余裕が生まれる感じがしませんか?余裕が生まれるだけでなく、自律神経が整うことで体にも良い効果があります。例えば・・・
「ゆっくり食べる」
→食後の血糖値の大きな変動を抑制し消化の負担を減らすと同時に、副交感神経の働きを高めることで消化を助けましょう。
食後に血糖値が上がると、血糖値を下げるためにはインスリンの分泌が必要になります。
ほかにも“ゆっくり”を意識して歩くことや話すことも自律神経を整えることにつながりますよ。
 ここではインスリンの分泌を助けるサポート役をご紹介!
沖縄の大注目ハーブである「マンジェリコン」です!

マンジェリコンがサポート役にあると消化に負担がかからず、自律神経の乱れも整うことができるかもしれません。
マンジェリコンには食後のインスリン分泌を促進し、血糖値の上昇を抑制する働きがあると言われています。
マンジェリコンについて詳しく知りたい方、
マンジェリコンを使った商品を作りたい方はこちらまで
お問い合わせ
 
2.寝る前の自分の時間を作る
自分の時間を作るって難しいですよね。
この記事を書いている私も新入社員で、なかなか自律神経が整わず、肌荒れや疲れが抜けないなど悩んでいました。
ですが、自分の好きなことを1時間だけ作ってみようと寝る前に「自分時間」として好きな事を行うようにしました。
そうすることで夜も熟睡できるようになりました。おかげで肌荒れも治ってきて、いいサイクルが出来て自律神経が整ってきています!
私流の自分時間の1つは好きな温かい飲み物を飲むことです。
私は牛乳やお茶、カップスープなどその日の気分に合わせて好きなものを飲みます。牛乳はトリプトファンというアミノ酸を含んでいて、睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンを作ってくれるので寝る前の自分時間には最適です。
そして最近のブームは「クワンソウ茶」

沖縄の県指定伝統野菜28品目の一つであるクワンソウは、眠り茶と呼ばれるくらい「安らぎの眠りをサポート」する効果があります。
私は、よく眠れるようになったことで自律神経が整ったことが特に肌荒れが改善したと感じています。
実際に、クワンソウによって質の高い睡眠が得られることで、細胞の代謝がしっかりと行われるので美肌効果もあるみたいですよ♪
眠りが浅い、熟睡できていない、寝付きにくいなどの悩みを持つ方はクワンソウ茶オススメです。
クワンソウについて詳しく知りたい方、
クワンソウを使った商品を作りたい方はこちらまで
お問い合わせ
 
まとめ
今回は自律神経についてお話ししました。
交感神経と副交感神経の二つからなる自律神経とうまく付き合って、自分自身をコントロールして“なんとなく不調”を改善していきましょう。
 
アットモア株式会社は沖縄の恵みを受けた天然素材でオンリーワン商品をお作りします。
管理栄養士の視点、エステサロンの経営から見出した長い経験と実績、そしてすべてをサポートする体制があります。
つまり、クオリティの高いオーダーメイド商品の製造ができ、生みだした商品をそのまま継続的に自社ブランドとして販売していくことができます。
一緒に本物の商品づくりをしてみませんか?
お問い合わせ

Warning: Use of undefined constant ja - assumed 'ja' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/studio/atmore.co.jp/public_html/manage/wp-content/themes/atomore/single-ja.php on line 39

お取引を希望される方へ

サンプル請求

アットモア講習会

お問い合わせ