» 沖縄(宜野座)産 高級有機モリンガ 原料販売

沖縄(宜野座)産 高級有機モリンガ 原料販売

お問い合わせの多い、沖縄(宜野座)産 高級有機モリンガ 原料販売についてです。 1、沖縄モリンガの凄さ 日本の遥か南、亜熱帯気候の沖縄は年間の最低気温が16℃以上の温暖な地域。太陽光が強く、モリンガの生育には最適です。生命力の強いモリンガは、紫外線の日本一強い沖縄でスクスク育っています。最大1年で6メートルも成長するモリンガは、毎月の丁寧な刈り取りにより、若葉の青いうちに柔らかく、甘い、GABAの多い状態で収穫をすることができるのです。 2、沖縄有機モリンガと海外のモリンガは違うの? 当社の高級有機モリンガは、無農薬栽培に徹し、ビタミン、ミネラルの損なわないよう、収穫後2時間以内に乾燥を終えます。特に、日がのぼる前に葉を収穫をすることで、刈り取り後の発酵を進行させることなく、苦味も抑えるように手間をかけています。 また、海外のモリンガは太陽光で長時間かけて乾燥を行うことが多いため、衛生管理が不十分な心配があることと、苦味が増し、退色(茶色く)していることなどが見受けられます。さらに、薬品で消毒されている恐れもあり、注意が必要です。 沖縄有機栽培モリンガは安心・安全な管理の元、栽培・収穫されています。 ここが違う!! 甘み:早朝4時、太陽光が出る前に収穫されたモリンガはとても新鮮。水切れ、腐敗せず、苦味が出ることがありません。 ビタミン:収穫後直後、すぐに専用機で乾燥させ、ビタミンの損失を抑えるよう品質管理しています。 色がキレイ:化学薬品を使わず短時間で乾燥させたモリンガは退色せず緑色がとてもキレイ。 3、農家さん見学 沖縄有機栽培モリンガの見学を希望される方は当社まで直接お問い合わせください。 《アットモア株式会社》☎︎098−869−4200 直接、農家さんへモリンガへの愛情、栽培中のご苦労や栽培の工夫などお話を聞くことができます。 原料販売は 1kg単位以上よりお見積もりいたします。 お問い合わせは弊社窓口まで。 ☎︎098−869−4200

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お取引を希望される方へ

サンプル請求

アットモア講習会

お問い合わせ